ブログ

「特定技能」に関する閣議決定

閣議決定により、特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する基本方針(基本方針)及び特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針(分野別運用方針)の変更が行われました。→出入国在留管理庁「特定技能の受入れ見込数の再設定及び対象分野等の追加について(令和6年3月29日閣議決定)」

2024年度から5年間の受け入れ枠を82万人とするとともに、対象分野に「自動車運送業」「鉄道」「林業」「木材産業」の4分野が新たに追加され、また、「工業製品製造業分野」「造船・舶用工業分野」「飲食料品製造業分野」に新たな業務が追加等されるとのことです。

[報道]

令和5年難民認定者数

出入国在留管理庁から「令和5年における難民認定者数等について」発表がありました。

同発表によると、2023年の難民認定申請者数は13,823、補完的保護対象者認定申請者数は678人、我が国での在留を認めた外国人は1,310人(難民認定:303人,補完的保護対象者と認定:2人,人道的な配慮を理由に在留を認めた外国人が1,005人)とのことです。⇒出入国在留管理庁「令和5年における難民認定者数等について」(2025.3.26)

【報道】

出入国在留管理庁プレスリリース

出入国在留管理庁から在留外国人数等に関する統計が公表されました。

令和5年末現在における在留外国人数について

2023年末の在留外国人数は、3,410,992人で、過去最高を更新。

【国籍・地域別】
(1) 中国 821,838人
(2) ベトナム 565,026人
(3) 韓国 410,156人
(4) フィリピン 322,046人
(5) ブラジル 211,840人

【在留資格別】
(1) 永住者 891,569人
(2) 技能実習 404,556人
(3) 技術・人文知識・国際業務 362,346人
(4) 留学 340,883人
(5) 特別永住者 281,218人

令和5年における外国人入国者数及び日本人出国者数等について

2,023年の外国人入国者数は2,583万810人
そのうちで、新規入国者数は、2,375万1,693人

令和5年の「在留資格取消件数」について
本邦における不法残留者数について(令和6年1月1日現在)
【報道】

在留特別許可新ガイドライン

出入国在留管理庁が在留特別許可に関する新しいガイドラインを公表しました。
新ガイドライン
改正入管法の施行と同時に運用開始予定とのことです。
出入国在留管理庁「令和5年入管法等改正法の施行に伴う在留特別許可に係るガイドラインの見直しについて」

【報道】

「外国人留学生の就職促進に向けた運用等の見直しについて」

出入国在留管理庁が「外国人留学生の就職促進に向けた運用等の見直しについて」発表しました。主な内容は以下の通り。

  1. 認定専修学校専門課程を修了した者について、在留資格「技術・人文知識・国際業務」への変更時における専攻科目と従事しようとする業務との関連性を柔軟に判断することとする。⇒「技術・人文知識・国際業務」の在留資格の明確化等について」(ガイドライン)
  2. 認定専修学校専門課程を修了し、高度専門士の称号を得た者など、大学卒業者と同等と認められる者を「特定活動(告示第46号)」の対象に追加。
【報道】

事務所設立19周年

本日、お陰様で行政書士小松原事務所設立19周年を迎えることができました。これまでお世話になった皆様、ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

今年3月には国家資格キャリアコンサルタント試験を受験、お陰様で無事合格することができましたので、ただ今、キャリアコンサルタントの登録手続き中です。登録が完了しましたら、入管申請取次行政書士、日本語学校校長の活動にキャリアコンサルタントの活動を加え、より一層、外国人留学生のキャリア形成支援に力を入れていきたいと考えています。今後もご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

本日は憲法記念日でもありますので、例年通り、憲法に関する本を読んで過ごしたいと思います。今年はこちらの2冊を購入しました。例年とは違う立場の方の本なので、楽しみです。

篠田英朗『ほんとうの憲法 戦後日本憲法学批判』ちくま新書(2017.7.5)
篠田英朗『はじめての憲法』ちくまプリマー新書(2019.12.5)

学科88点,実技107点

国家資格キャリアコンサルタント試験の「結果通知書」が届きました。学科試験は自己採点どおり88点でした。実技は論述が37点(50点満点)、面接が70点(100点満点)でした。思った以上に点が取れていたようです。

なぜこんなに点がとれたのか、やはり謎です(汗)が、合格は合格なので、まずは登録して、しっかり研鑽を積んでいきたいと思います。

キャリアコンサルタント試験合格

キャリアコンサルタント試験の合格発表がありました。

なんと!学科・実技(論述・面接)ともに合格していました!

実技は論述も面接も完全に失敗したと思っていたので、ビックリです。

今後は試験勉強で学んだことを、日々の活動に活かしていきたいと思います。

【使用テキスト】

「キャリアカウンセリング論」

8日の「キャリア調査研究法基礎」に続き、本日より「キャリアカウンセリング論」が開始。早速、次回の発表の一つを担当することになりました。しっかり準備したいと思います。

少し早めに着いたので、図書館の利用手続きをしてきました。

「キャリア調査研究法基礎」

4月から法政大学大学院キャリアデザイン研究科の科目等履修生をやることになりました。まずは「キャリア調査研究研究法基礎」からスタート。教室はボアソナードタワーの12階。「高層階」用のエレベーターに乗ろうとしたら、12階に行くのは「低層階」用だったので、「12階が低層階かぁ」と、くだらない事で、ちょっとびっくり。

ピントが合ってないですが、奥のビルが法政大学ボアソナードタワー
トイレの窓からスカイツリーが見えました。
この方がボアソナードさん。